【胃腸を回復】レンコン

0

    JUGEMテーマ:季節の旬なもの

    ーーーーー

     

     

    「レンコン」

     

     

    レンコンの胃腸を回復させる2大栄養素

     

    ・ムチン

     

    ・ビタミンC

     

     

    レンコンといえば、切った時に中にある「穴」

     

    この穴が小さいものの方が栄養価が高いとのこと。

     

    (穴には空気が通り、大きい方が空気がよく通り酸化してしまう)

     

     

    ムチンは、上皮細胞から分泌され、ばい菌や病原体から体を守ってくれます。

     

     

    ビタミンCは、体の老化などの原因となる活性酸素を撃退し

     

    弱った胃腸の回復を助けてくれます。

     

     

    ムチンをより効率よく摂取する調理法は、すりおろす!

     

    粗切りにしてミキサーにかけても大丈夫。

     

    要は、細かくして調理するのが良いってことですかね(^^)

     

     

    ムチンは、山芋やオクラにも含まれています。

     

     

    粘り気のある野菜に含まれているんですかね?

    粘り気の成分がムチンなのですかね?

    (個人的な予想です。。。)

     

     

     

     

     

    *****

    PIENITORI(ピエニトリ)
    〒501-3113 岐阜県岐阜市北山1−1−11
    *お客様共同駐車場有り。

     

    Instagram(インスタ)@pienitori(https://www.instagram.com/pienitori/)


    PIENITORIウェブショップはコチラ↓
    小さな市場PIENITORI(http://pienitori.com)
    PIENITORI Yahoo!ショップ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/pienitori-jam/)

     

     

     

    ーPRー

    \おいしく食べて 内側から美しく/

    ナッツンハニー 美容成分の宝庫〜ナッツのはちみつ漬け〜


    コメント
    お願い(みと・あかつかカンファレンス)*メディア詐欺対策室;安倍晋三 首相案件(刑事・民事責任追及)【メディア詐欺;共謀罪通報対象】
    CC 日本放送協会(NHK); 警視庁; 東京地方検察庁; 消費者庁表示対策課食品表示対策室; 厚生労働省健康局健康課栄養指導室; 厚生労働省医薬・生活衛生局
    BCC 首相官邸; 日本学術会議; 経済産業省 特許庁; 法務省; 外務省; 宮内庁



    学術秘書
    池田です。

    記事の修正又は削除をお願いいたします。

    修正又は削除が必要な記事の一覧、Googleキャッシュ検索の結果(site:pienitori-jam.jugem.jp ムチン)も併せてご確認ください。
    https://www.google.co.jp/search?q=site%3Apienitori-jam.jugem.jp+%E3%83%A0%E3%83%81%E3%83%B3&oq=site%3Apienitori-jam.jugem.jp+%E3%83%A0%E3%83%81%E3%83%B3&aqs=chrome..69i57j69i58.8887j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8

    学術秘書
    池田です。

    “フィッシャーの呪い撲滅キャンペーン”へのご理解、ご協力をお願いいたします。
    http://acsec.jp/maffgo.html

    ポイントは、3つあります。

    (1)「ムチン」という言葉を使うこと自体が誤り。
    (「植物」の話をしていて、「ムチン」について語ること自体ナンセンスです。)

    (2)「ムチン」と関連付けて語られてきた、夏バテ解消、スタミナ食材、疲労回復といった健康効果も全く根拠なし。
    (「健康効果」は、ヒトや動物から分泌される「ムチン」本来の働きから想像された話であって、食べてどうこうの話ではありません。)

    (3)「ネバネバの正体は『ムチン』」も誤り。
    (「ムチン」は「糖たんぱく質」といわれますが、「植物の『糖たんぱく質』」はネバネバしていません。)

    「(日本国内だけで)植物の粘性物質をムチンと呼ぶことの根拠や起源」が判明いたしました。
    (「『mucin』と『mucus』の混同」ないし「『mucus』の誤訳」、
    「『mucin』と『mucilage』の混同」ないし「『mucilage』の誤訳」が誤報の原因でした。
    つまり、動植物の粘性物質をムチンと呼ぶ「学説」は存在しません。
    http://acsec.jp/mucin.html

    全国の都道府県庁、自治体の対応状況については、こちらでご確認いただけます。
    http://acsec.jp/soumugo.html

    ※参考:
    [1]平成の大獄(へいせいのたいごく)|改元の礼:
    永田恭介 筑波大学学長らによる公益通報者 看護師 中西京子さん襲撃事件
    http://heisei.nokyoko.jp/
    [2]虎の門外の変|家来たちは、子どもを殺した。:
    岡本薫明 財務事務次官らによる公益通報者 看護師 中西京子さんに対するパワーハラスメント
    http://toranomon.nokyoko.jp/
    [3]和とは愛 オフィシャルサイト|希望:
    http://nokyoko.jp/#hope

    では、
    おやすみなさい。


    この件に関するお問い合わせ先:
    みと・あかつかカンファレンス事務局長
    ラクトース研究班「いもいち2025」班長代理
    有限会社学術秘書
    本店営業部
    池田剛士
    〒311-4141
    茨城県水戸市赤塚1-386-1-107
    電話:029-254-7189
    携帯:090-4134-7927

    • 池田剛士
    • 2018/08/04 11:46 PM
    コメントする